一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

その日はどうしてもベッドスペース(BS)に行きたかった。用事で3日留守に
した上、次は一時帰国するので合計2週間ほど戻れなくなってしまうから。
大家さん家族やルームメイトにとっては『(ボクが)どこで何をしているのか
分からない』のだから『行方不明』ということになる。家賃を払っているから
大丈夫だと思うものの、そこはフィリピンのことだから

『帰ってこないから他に貸してしまおう』

・・・という事もあるかもしれない??
 

そんなワケで2泊3日のタガイタイ旅行から本拠地であるシェアハウスMAに
戻って、スタッフへの挨拶もそこそこにBSに向かった。2月のマニラは涼しい
時期にそろそろ終わりを告げ、これから少しずつ暖かくなる。とはいえそれは
夜の話で、昼間はすでに『そこが熱帯であることを思い出させてくれる』
いつものように砂利道の廊下を抜けるといつものようにイメルダ婆ちゃんが
そこにいた。ただ違うのは『電灯が1つしか付いていないこと』だった。
 

『あれっ??いつも昼でも夜でも
      2つの蛍光灯がついているのになぁ』


その疑問を察したのかは分からないが婆ちゃんは『電灯について』何やら説明
してくれているようだ。2言・3言の中でボクが理解したのは『これは(節電の
為に消したのではなく)停電だ』ということだけであった。
(でも電灯が1つだけ付いているのはナゼだろう??)


ほどなくして二段目のベッドで寝ていた国鉄君がハシゴを降りてきた。
『久しぶり』ってな会話をひと通りした後に、停電について教えてくれた。

「メラルコに電気を止められたみたいだよ」


国鉄君は『電気が使えないこと』に不満を口にするでもなく責めるワケでも
ない。むしろ『それがよくあることかの如く』現状を受けれいていた。

ボクは特に電化製品を持ってきているでもないし、不満はないのだが、

ただ
『電気の支払いくらいシッカリしようよ(^_^;)』

って思った。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

フィリピンは日本のように『電気料金の銀行引き落とし』という習慣はなく、
マニラ唯一の電力会社メラルコの前にはときどき行列をみかける。コンビニ
などでも支払いはできるが、毎月支払うのは面倒だろうと思う。ちなみに電気
料金は日本と同じかそれ以上に高い。

それは『非効率』『独占』そして
『盗電』によるものらしい。


『盗電』などは日本ではほとんど聞かないが、こちらマニラではよくある話
らしく、電気代が高いことが盗電の動機につながり、盗電が電気代の値上げ
要因になっているという相互関係にあるようだ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてそうこうする内に国鉄君は洗濯をはじめた。いつもながらフィリピン人の
洗濯は非常に丁寧だ。Tシャツなどマメに洗っているのを見ると『キレイ好き
だなぁ』と思う反面で『マクラや毛布などは茶色く変色していても気にしない
フィリピン人』も多く見てきた・・・もしかしたら『キレイ好き』というより

『ただの習慣で洗っているだけかも??』


洗濯を黙々と続ける彼と他愛のない話をしていたがここで『しばらく留守に
することを伝えておこう』と思った。1人に伝えておけば残りには適当に伝
わるだろうと思ったからだ。


ボク:「明日から10日くらい田舎に行くんだ(本当は日本に行く)」

国鉄君:「田舎ってどこ?バギオ??」

ボク:「マニラとバギオの間くらい」

国鉄君:「それって何ていうところ??」

ボク:「フィリピン人の友達と行くからボクは知らないよ」


・・・田舎がどこかなんて『どーでもいい話』だと思うのだけど、なんとか
お茶を濁そうと思っても簡単じゃない。『嘘を付いているだけに細かな話は
したくない』・・・この潜伏生活をはじめてフィリピンの事も少しずつ分か
って来たが、それと同時にわかったことがコレかもしれない。


『嘘つきって大変(^_^;)』


いちど付いた嘘は覚えておかないといけないし、不用意に付くと辻褄が合わ
なくなる。『日本には帰らないの??』って国鉄君の質問に『お金が無い』
って答えるのがやっと。いま嘘を突き通す上で『いちばんの武器』となって
いるのが『タガログ語がほとんど話せない事』という状態だったりする。


もちろん、1年・2年とジックリ時間をかけてペラペラになっていくつもり
でいるが、きっとその頃には『少し辻褄が合っていなかったとしても語学力
不足による言い間違え』ということにできそうな気がします。彼らもボクの
言うことまだよく分かってないみたいだし・・・
(つづく)

 

  • -
  • 23:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ルーズな人が多いから覚悟してる。
    KM
  • ブログ『家賃3100円、マニラ潜伏物語』を始めます。
    KM
  • 迷路のような薄暗い住宅街には多数の。
    hiro

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM