一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

(つづき)

『停電』だというベッドスペースには電灯が1つ付いていている。国鉄君との
会話が終わり、ボクは旅行の疲れがたまっていたので少し寝ることにした。
ポケットがたくさん付いた強い生地の短パンから、パジャマ代わりにしている
柔らかい生地の短パン(変な柄入りで少し破けてる安物)に着替える。

『暑いなぁ・・』


まだ本格的な夏が来ていないはず・・。そして窓がなく地下室のように光が
入ってこないこのBSにあっても暑くて寝苦しいのはナゼなのだろう・・。

このBSに来た当初は扇風機が1つあったのだが今はどこにいったのか見当
たらない。そしてルームメイト達が扇風機を使っている様子もない。

『この人達はどうやって
      (暑さを)凌いでいるのだろう??』



と思うと同時に
『夏になる前にリタイヤするかも??』とも思った。


暑さで寝られず、ただベッドに横になっていると、別のルームメイトが帰宅
してきた。この緑の制服は見覚えががある。SMモールの制服だ。挨拶もそこ
そこに彼は制服をオシャレな私服に着替えBSを出て行った。

よしこれから彼の事は『SM君』と呼ぶことにしよう。ボクがこのBSを下見
する時に最初に声をかけたのが彼だ。二十歳そこそこの好青年で、ここに決
める時の安心材料になった。でもSMモールで働いているとなると『行動に
注意する方がいいかも??』
なんせ普段のボクはそのモールで『貧乏人
らしからぬ買い物』
をしているからだ。

とはいえ日本人としては質素な方なんだけど、このBSのフィリピン人との
生活とは差がありすぎて『見られたらちょっとめんどくさい』

でも、もしSM君に見られたら『(仕事を手伝っている)友達のお使い』という
事にしておこう・・・(こうやって嘘付きは記憶力と論理力が鍛えられていく
のだろうか??)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてSMモールだが、フィリピン人なら誰でも知っている有名なモールだ。
日本で言うなら『イオンモール』といった感じで全国に展開している。また
暑くデートスポットの少ないフィリピンでは『家族が涼みにきたり、デート
にも利用されている』・・・・フィリピン人はSMモールが大好きなのだ。

ただSMって言葉は『ムチとローソク』を連想させるので、Twitterなどで使う
時には注意が必要だ。例えば、

「SMよく行く?」「うん毎週いってるね」とか

「SMで歩きまわって足が痛い」とか

「SMで(足を)怪我をした」とか言おうものなら
『どんなハードなプレイしてるんやろ??』って誤解される
可能性もあるのでTwitterなどで使う時は『SMモール』と言いましょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて暑く寝苦しいこのベッドスペースで昼寝をしているとサントス爺さんが
帰ってきた。爺さんはボクに気づくと『停電について』の説明を始めた。
言っていることは正直なところよく分からなかったが『停電している』という
事と『今ついている電灯だけは別から引いている』というような事だけは分か
った。

『別からって(もしかして盗電)??』

って疑問は残ったが、まだ今の関係性では聞き辛いし、答えてもらった所で
意味が分からないかもしれないのでヤメた。それに停電したからといって、
『なるほどなぁ』って思うくらいで腹もたたないし。


『(フィリピンの)ルーズな感じ』ってのも
        
居心地がいいのかもしれない。

(つづく)

 

  • -
  • 00:01
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ルーズな人が多いから覚悟してる。
    KM
  • ブログ『家賃3100円、マニラ潜伏物語』を始めます。
    KM
  • 迷路のような薄暗い住宅街には多数の。
    hiro

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM